葉山の食堂『ヤマウシ小屋』の開店までのお知らせごとなど。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
4月のスケジュール
22017 4gatu 2 絵日記展
営業は週4日
火・水・金・土 /12時~17時 が基本となります。

※月一夜の部、4月は28日(金)
『5th.Thanks!ビュッフェ』
満席となりました。

29日~5月8日休業となります。 



4月

はじまりの月
あの子に、あの子
おめでとう。
ヤマウシ小屋も
小さく、おめでとう。

今年もあの展示が始まります!
皆様、お待たせいたしました!!

『オダギリミホ 絵日記展
at ヤマウシ小屋』開催!!

3月31日~4月28日

今年もまた
店内壁いっぱいに展示いたします!

12814763_487435781458603_5381639023486560404_n[1]

12718232_487435761458605_5671008890679848301_n[1]

12801664_487435798125268_7620884008961474469_n[1]

―オダギリさんから―
『今年もまた、ヤマウシ小屋で展示をします。

絵日記を続けてきてぼんやりと、五歳くらいまでかなーと思っていて、
だから去年は集大成となる大きな展示もしました。
そして、それと時を同じくして、なにか描くことに戸惑いがでてきました。
やはりもう、一人の人であり、私が勝手に晒してはいけない、という戸惑い。
それとなんとなく、ずっとチーコとうまくいってない感じがあって、
絵日記のせいかもしれない、と思うこともあり、
一時は絵日記を終わりにしよう、と、そのお知らせ文を書いてもいました。
悩みに悩んで、その時は結局やめると言えなかった。

それは、6年毎日続けたものを急にやめるのが不安だったから。
性格のせいか、一人で抱え込んでしまう癖があって、
絵日記はすっかりその、精神的な支えになっていて
それを失いたくなかったから。
もう一つはひとりっ子で、2歳の時に引越しをして、
赤ちゃんの時から一緒に育ったような子も、
近所に子どももいなくて、仲良しと呼べる関係を築けてない中、
一番身近な私さえ受け止めきれてないと感じる時に、
絵日記を通して赤ちゃん時代から変わらず、
遠くにいながらチーコの心強い味方として親近感を持って見てくれている、
おじちゃんおばちゃん(失礼!)的な存在の、
言葉にできぬほどの有り難さ、心強さ…。これを失いたくなかったから。
そしてもう一つは、まだ描きたいから。
まだ、描きたいことがあると思うから........』

絵日記を書き続けることへの思いが
書かれています。⇒ オダギリミホさんの絵日記のこと
2013myonhpjpg[1]
この絵日記は
ぜひ、大人の方にも見て、読んでいただきたいのです。
※オダギリミホさん在廊日は
4/4(火)12−15時と15(土)14-17時ですが
お誘いいただけば平日なら可能な限り参りますので
お気軽に声をかけてくださいませ!

とのこと。



28日(金)の夜の部について
『5th.Thanks!ビュッフェ』
満席となりました。
大人 2000円 
子供 1000円(小学生まで)
※ドリンク別

ご面倒をお掛け致しますが
ご予約をおねがいいたしますm(__)m
閉めきり/4月26日


『ランチのご予約について』

お電話(0468745279 受付8時~20時まで)や、
こちらのコメント欄からもご予約いただけます。
ご予約状況⇒ 予約のこと

コメント欄からのご予約について 
・お名前
・お日にち
・時間(11時~12時半)
・人数
・電話番号
・お車の有無(一組様1台まで)
必ず入力

非公開を選択
して前日まで
お願い致します。
記入漏れは
受付不可
となります。ご注意ください。

 
受付完了のご連絡は
お客様のイニシャルで当日中に
同コメント欄よりお知らせ申し上げますので
必ずご確認くださいませ。
お席(駐車場)のご用意ができない場合も
コメント欄でおしらせしたのち
ご返答無ければ、お電話でご連絡いたします。

なお、当日のキャンセルは、固くお断りいたします。
※先約があるために
他のお客様からのご予約をお断りしなければならず
大変迷惑となります。ご理解の上
確定的でない場合は,事前のご予約はご遠慮ください。


よろしくお願い申し上げます。




スポンサーサイト
[2017/03/27 08:37] | ヤマウシ小屋カレンダー | トラックバック(0) | コメント(45) |
ご予約と駐車場について
ほいほい17・7がつ 

ヤマウシ小屋 席・パーキング 図 7
席数 table① table②2 Countertable5 Counter3 smalltable(予備席)
Ⓟ駐車場 普通 小型
・・・・・・・・
以下、現在のご予約状況です。


7月(×・・・満席) 
※下記は開店時(11時~12時半)のお席状況となっております。


14日(金)・・・table①・②× Countertable満席 Ⓟ満車
15日(土)・・・Counter3席× Ⓟ1台×

※お席状況の更新は不規則で
 常時新しいものではありません。
当日の電話予約も反映されていない場合がございます。
お急ぎの方は、お電話でのご確認をお勧めいたします。
注意!
ご予約されているお客様へ。
当日、ご来店時間が遅れる場合は
できるだけ、お電話連絡をお願い致します。
連絡がなく15分以上過ぎた場合
お待ちのお客様を優先させていただくこともございます。



・・・・・・・・
ご予約方法

・お電話にて→  046‐874‐5279 (受付8時~20時)

・コメント欄から 
こちら→ 今月の スケジュールのコメント欄から
前日までに願い致します。

記入事項は
お名前・電話番号・人数(大人・子供)・お車の有無
必ず『非公開』を選択して投稿してください。
ご予約可・不可にかかわらず、コメント欄にて
お客様のイニシャル宛てで返答いたします。
※記入漏れがありますと、ご予約の確定となりませんのでご注意ください。
キャンセルを避けるため
くれぐれも確定後のご予約をお願いいたします。

・ご予約可能な時間  
11時〜12時半までにご来店いただける
10席~12席分のみ。
※通常は12時開店ですが
  同時にご用意できる食数に限りがあり
  お待たせするお客様が出てしまうので
  御予約の方に限り、ご来店時間を早めることが可能です。
  お気軽にご相談くださいませ。
・14時以降(ランチピーク終了)のご予約も
 お受けできますが、食事の完売を考慮し
 お食事のご予約もお勧めいたします。

 ・駐車場の予約
 先着2台~(軽を含む3台)とさせていただきます。
 ひと組様、1台分までで、できるだけ乗り合わせて
 時間厳守でお越しいただきますよう
 ご協力お願い申し上げます。
 
・近隣のコインパーキング 
川久保交差点角 
 

 ご利用の無い店舗・路上の違法駐車は
 くれぐれもなさらないよにお願い申し上げます。

・ベビーカーを持ち込まれるお客様へ
 店内が狭いため、ピーク時間(12時~14時)は
 お席によって持ち込みが出来ない場合もございます
 お越しの際は、お電話にてご確認ください。

上記以外の時間でのご予約はいたしかねますが
当日いらっしゃる前に空席状況の確認の
ご連絡をいただければ,できる限り、
誠意を持って対応させていただきます。

℡ 店)046-874-5279

ご面倒をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。


!悪天候や急病による減員以外の理由での
当日のキャンセルは、固くお断りいたします。
確定的でない場合は、ご予約はご遠慮願います。



1日の食数に限りがあるため
ご予約でお席の確保が出来てもご希望のものが
不足することもございますので
予めご注文がお決まりのでしたら
ご予約時にお知らせください。


◎ランチ定食メニュー 
※季節や内容によって価格に変動がございます。

・プレートごはん
  4~5種類程度の惣菜・ごはん・サラダの
ワンプレート・スープ付1300~1500円

BnkNfw9IMAADsD4[1]

BxTdbG1CMAA2lTP[1]


・グリーンカレー サラダ・スープ付き 1000円~

BxTp8wlCcAAphDk[1]



・タコライス
  タコライス 単品とスープ 850円

         
出来るだけ、電車・バス・徒歩などで
お越しいただきますようお願い申し上げます。

ご参照ください ⇒ 地図・アクセス

コメントでのご予約は
こちら→今月のスケジュール
コメント欄でお願い致します。
[2017/03/01 15:35] | ご予約と駐車場について | トラックバック(1) | コメント(32) |
| ホーム |
プロフィール

ヤマウシ小屋

Name : ヤマウシ小屋
食堂『ヤマウシ小屋』

Twitter

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。